MS-07B GOUF

BANDAI 1/100 MASTER GRADE 



※クリックすると大きな画面になります。 開いた画面をクリックすると次の画面を表示します。

作成データ
制作期間 2005年8月〜2006年3月
制作コンセプト 簡単な改造で、“結構かっこいい”まで持って行く
工作ポイント ・頭部形状変更・胴部形状変更・爪先間接変更
頭部 合せ目消しと貧弱なホッペを太らせる為に、
アルテコで形状変更。(確か)0.5mmプラ版
を貼って、ガイドとし、アルテコを盛り、
整形後下側に筋彫りを施しました。
胴部 ウェストが細く感じたので、プラ版と
アルテコで約1mm幅増ししました。また、
足が長く感じたので、上方向に約2.5mm
延長して全体のバランスを取りました。
(写真は下半分を終えた状態。この後
上半分を実施)
爪先間接 キットの間接が上下方向のみ
だった為ボールジョイントに
変更。更に、足パーツの矢印
部をカットすることで、足の
甲パーツが内側にだけ入り込
むようにしました。(写真は
左右逆です)
塗装/仕上げ 下地 / エッジとパネルラインのみブラック。フレーム以外は以下でグラデーション塗装
基本色 / GSIクレオス・HGグフ用カラー
関節・内部フレーム・シールド裏 / ニュートラルグレー
ランドセル・ヒートロッド / エアクラフトグレー
ヒートサーベル・グリップ / ダークグリーン
コクピット・サーベル / クリアーオレンジ
スミイレ / エナメル・フラットブラック
マーキング / ガンダムデカール・グフ用
仕上げ / 胸・ひざ・足のグレー部分にスポンジ塗装。全体にトップコートつや消し
その他 @ A B
@親指間接の付根にランナーのタグでカバーを作成。
A頭部ダクトを切断することで、内部メカの後ハメが可能に。
B脛パーツのダクト部を切断。内部にダクトパーツ設置。
コメント  自分の知ってる中では、MAX渡辺氏の作例がベストな形状なのですが、
あれを目指して作業を始めると完成しない気がしたので、コンセプトを
変更しました。(根性なしです・・・)



inserted by FC2 system